PRESS RELEASE

アストンマーティンとホーガンによる究極の高級スニーカー

2017年6月11日、ロンドン(英国):

ロンドン・ファッションウィーク・メンズの開催中に、アストンマーティンとホーガンは共同で、2017/18秋冬シーズンに向けたAston Martin x Hoganブランドのラグジュアリースニーカーを限定で製造・販売することを発表しました。

今月後半から販売が開始されるこのAston Martin x Hoganのラグジュアリースニーカーには、4つのカラーが用意されています。

アストンマーティン・エグゼクティブ・バイス・プレジデント兼チーフ・クリエイティブ・オフィサーのマレク・ライヒマンは、「クオリティ、スタイル、エレガンスに関して同様の 

価値観を有するブランドと協力関係を持つことは、我々にとっても大切です。自動車産業以外の分野のクリエイティブチームと一緒に仕事をすることで、アストンマーティンで働くデザイナーたちの視野も広がります。こうしたことは常に、私にとっても、私のスタッフたちにとっても、よい経験になるのです。我々は、生活のあらゆるシーンからインスピレーションを得ており、ホーガンとの仕事も、今後の創作活動によい影響を与えることになるはずです。」とコメントしました。

アストンマーティンのモダンで洗練された美学が、ホーガンの華麗なイタリアンスタイルと結びついて、世界に二つとない素晴らしいシューズが誕生することになりました。ベースとなったのは「Olympia」と呼ばれるホーガンの定番シューズで、季節を反映した4つのカラーが用意され、いずれも多目的に使える印象的なシューズに仕上がっています。本革とナイロンメッシュの組み合わせにより、カジュアルでスマートな外観が生み出されており、現代的かつ都会的な感覚に溢れた製品になっています。

このエクスクルーシブなスニーカーには、アストンマーティン・スポーツカーのエレガントなシルエットが反映されており、細部のデザインは、アストンマーティンのレザークラフトから引用されています。スニーカーの外観では、レザーの層を巧みに配置することで、カラーおよび丁寧に縫製された素材による波型のパターンを形成しました。

また、スニーカーのトング部分には、アストンマーティンが古くから使われているケストレル・タンレザーを採用しており、その縁の部分にも丁寧なステッチを施し、さらに中央に、ウイングマークを含めたアストンマーティンのロゴを刻印しています。

Aston Martin x Hoganスニーカーは、一足一足が、イギリスの名門スポーツカーブランドであるアストンマーティンと、イタリアのカジュアル高級シューズブランドであるホーガンの、それぞれのお客様の期待に応える、高い品質基準で作られています。

ホーガンのゼネラルマネージャーを務めるセルジオ・アッツォラーリは、「ホーガンの細部に至るまでのこだわり、美しい製品を作ることへの情熱と、アストンマーティンの見事なクラフトマンシップが融合したことにより、非常に素晴らしいプロジェクトになりました。アストンマーティンのスポーツカー同様に、細部まで徹底してこだわった高級シューズを共同制作できたことを、大変嬉しく思っています。」とコメントしました。

3,000足の限定で生産されるAston Martin x Hogan限定セレクションは、6月末から、世界各国のホーガン・フラッグシップストア、もしくはHogan.com、およびアストンマーティンのブランドセンターであるAston Martin Dover Streetで購入することができます。

Aston Martin x Hogan限定セレクションの画像は下記よりダウンロード可能です。

https://we.tl/MFQhqjWBcz