PRESS RELEASE

アストンマーティン、究極のスポーツGTをさらに進化させたVanquish Sを発表

 自然吸気6.0リッターV12エンジンの最高出力は600PSに強化
 サスペンション・セットアップが洗練され、より優れたバランスと精密なハンドリングを提供
 エクステリアではカーボンファイバー素地を露出させた新しいスプリッターとディフューザーを装着、非常に印象的な新しい4本出しエキゾースト・パイプを採用
2016年11月16日、ゲイドン(英国):
アストンマーティンは、究極のスーパーGTの最新モデル、新型Vanquish Sを発表します。新たな進化を遂げたアストンマーティンを代表するこのモデルは、よりシャープなスタイリング、より優れたポテンシャル、引き上げられた運動性能を特徴としています。Vanquish Sの起源は、アストンマーティンの伝説的なニューポート・パグネル工場にまで遡ることができます。2001年からは、アストンマーティンを代表するスポーティでスタイリッシュなモデルとして重要な役割を果たしてきました。

エンジン、シャシー、エアロダイナミクスを徹底的に見直したことにより、第二世代のVanquishがSバージョンへと進化を遂げました。このニューモデルは、スリリングな走りと、驚異的なパフォーマンスにさらに磨きをかけています。
Vanquish Sのハイライトは、6.0リッター自然吸気V12エンジンです。今回、インテークシステムに改良が施され、吸気効率が高まった結果、最高出力が600PS(先代モデル:573PS)に引き上げられ、より鋭いスロットル・レスポンスを実現しています。より大きくなったインテーク・マニホールドによって、高回転域におけるエアの吸気量を増加させることが可能になり、レッドゾーンまでまったくパワーが途切れることのない、力強いパワーフィールが生み出されています。
パワーの増強に合わせて、8速Touchtronic IIIトランスミッションのキャリブレーションが調整され、より素早いギヤシフトに加え、より精密でレスポンスに優れたシフトフィールを実現するために、低速時の洗練性が高められています。
同様に、サスペンション、ダンパー設定、スプリング・レート、アンチロールバーのブッシュも再調整され、しなやかな乗り心地を犠牲にすることなく、よりスポーティでダイレクトなサスペンションが生み出されています。
視覚的に、Vanquish Sは新しいエアロダイナミック・パッケージによってすぐに見分けることができます。カーボンファイバー素地を露出させた新しいフロント・スプリッターとリヤ・ディフューザーによって、フロントのリフトが大幅に低減され、空気抵抗が最小限に抑えられています。さらに、4本出しのエキゾースト・パイプを組み合わせることにより、よりアグレッシブな外観が創出され、アストンマーティンを代表するスポーツGTの名にふさわしいスタイルを演出しています。
この魅力的なスタイルは、新しいオプション・ラインナップを装着することによって、さらに強化することが可能です。これらのオプション・アイテムには、カーボンファイバー・ボンネット・ルーバー、新しい鍛造5スポーク・ダイヤモンド旋削ホイール、印象的なペイント・グラフィック・パックなどが含まれています。また、新しくなったVanquish Sエンブレムは、完璧な装飾品として、テールゲートに誇らしげに装着されています。

室内に目を向けると、新設定された新しい「フィログラフ」キルト・レザーや、「サテン・チョップド・カーボンファイバー」フェイシア・パネルといった新しい素材と仕上げの幅広い選択肢を採用することによって、さらにカスタマイズの幅が広がっています。また、非常に豪華な「Bridge of Weir」ケースネス・レザーが、ラグジュアリーな雰囲気と最高の肌触りを提供する一方で、ヘッドレストには熟練した職人仕上げによる「Vanquish S」刺繍が施されています。
アストンマーティン社長兼最高経営責任者(CEO)のDr. アンディ パーマーは、次のように述べています。「初代Vanquishが発表されたときから、このクルマはモダンなアイコンとしてラインナップを牽引してきました。Vanquishは、アストンマーティンが、ハンドメイド・カーの時代から、卓越したクラフトマンシップと高度なテクノロジーを融合して新しい英国製GTカーを製造する時代へと変貌を遂げる中で、推進役としての役割を果たしてきました。第二世代のVanquishは、フル・カーボンファイバー製のボディワークといった最先端のエンジニアリング、見る者を魅了する現代的なスタイリングによって、その役割を新しい時代へと受け継いできました。今回、アストンマーティン・ラインナップの中で独自の存在感を示し、新型DB11とは明確に差別化されたVanquish Sの発表によって、そのステップをさらに前進させます。あらゆる面で豪華かつ華やかなVanquish Sは、アストンマーティン・ラインアップに追加された極めて重要なモデルと言えるでしょう。」
Vanquish Sには、CoupeとVolanteが設定されています。希望小売価格は、英国では£199,950から、ドイツでは€262,950から、米国では$312,950からに設定されています。お客様への納車は、2016年12月から開始される予定です。

Vanquish Sの画像は下記URLよりダウロードいただけます。
https://we.tl/ET9IipUMh0